2009年11月25日水曜日

シルヴェット・ボドロ出演情報

ついでにこちらも。先日、神保町の街角でポスターを見つけました。東京での上映は終わっておりますが……。


『へんりっく 寺山修司の弟』石川淳志監督/2009年/117分
http://www.wides-web.com/henriku_index.html

シルヴェット・ボドロはフランスのスクリプター。超ベテラン。『ヒロシマ・モナムール』をはじめとしたアラン・レネ作品にはほとんど彼女が携わっています。ほかに、タチ(『プレイタイム』!)、ヒッチコック(『泥棒成金』のみ)、ポランスキー、コスタ=ガヴラスといったあたり。上記の映画は、『上海異人娼館 チャイナ・ドール』(寺山修司監督/1981年)のスクリプターをボドロが務めている、という縁での出演でしょう。

ボドロとも関わりの深い、エマニュエル・リヴァの写真集『HIROSHIMA 1958』は小社より好評発売中ですが、やはりボドロの名前もなんどか現れる、関連書籍をまもなく刊行いたします。近日詳細公開。